こんにちは

大阪の「格安」「お手軽」「便利」な貸会議室 ラミです。

 

最近では、サラリーマンの副業や個人で起業する方が、どんどん増えてきていますね。

「起業」というと、「会社をつくらないといけない」と思うかもしれませんが、

最も簡単な起業は「個人事業主」として事業を始める方法です。

 

「屋号」を決めて事業をして、個人事業主として確定申告を行うのです。

手続きは「開業届」を納税する管轄の税務署、都道府県税事務所に提出するだけで、とっても簡単です。

 

そして「起業」というと、もうひとつ「事務所や店舗をどうしよう」と考えるかもしれません。

起業して、事務所や店舗を持つのは、コスト的にも厳しくなりますし、これからどうなるかも読めないのにいきなり大きなものを構えるのは、不安になるものです。

 

 

実は、こういう時にとっても便利な場所として活躍するのが、

貸会議室レンタルスペースなのです。

 

実際多くの方が、貸会議室を利用されていて、最初貸会議室を利用して準備が整ってから店舗を持たれた方もいます。

 

それでは、今日は、実際の個人事業主の例を紹介します。

 

 

店舗がなくても「店」は開ける

 

◆ サロン ◆

 

個人で、ネイルやカラーコンサルタントを始める方は、とても多いですが、固定のお客様がある程度できるまでは、テナントを賃貸してサロンを持つと、毎月のお家賃の支払いが大変です!

 

そこで、貸会議室を利用します。

お客様が足を運びやすい、いわゆる『好立地』と呼ばれる場所に、テナントを借りようとするとかなりのテナント賃料がかかってしまいます。その点、貸会議室はそもそも最寄駅から徒歩5分圏内で便利な場所にあります。

これを、使わない手はありません

 

お客様の都合に合わせてその時間だけ予約をとるのもいいですし、

前もって、お客様が来店しやすそうな曜日を1日予約する方法もあります。

固定のお客様がついてくれば、月に何日か会議室を利用する日を先に決めてから「今月の営業日」とご案内をお客様にだせばいいのです。

 

まるで、自分がサロンを持っているかのような動きも自由にできるわけです。

 

「貸会議室なんてサロンらしくない!」と、思うかもしれませんが、

サロンらしく、自分の好みにちょっとした「お花」や「インテリア」を飾ればいいのです。

そのために貸会議室ラミはシンプルな構成になっているのですから。

ただし、匂いのきついものは次のご利用のお客様のご迷惑になることも考えられるためご遠慮下さいね。

 

 

◆ 事務所 ・活動拠点 ◆

事務所を最初から構えようか迷ったけれど、利便性がよいので当分拠点として利用します。

と、いう方もいらっしゃいます。

 

コンサルや打ち合わせ、セミナー、レッスン開催の時に貸会議室を予約する方法です。事務処理などは自宅で行いお客様と会うときなどは、すべて貸会議室を利用するのです。

 

 

◆ 施術スペース ◆

 

揉みほぐしや整体などになると、

「店舗がなければ話にならない」と思ってしまいますが、

以外にも店舗を持つまでは、簡易ベッドを持って移動しているという方は、いらっしゃいます。

 

定期的に利用してくれるお客様ができ、これぐらいのペースなら店舗を持って開業しても黒字確保できるなというぐらいになってから店舗を持ちましたという方もいらっしゃいます。

 

 

 

悩んでいるなら取り敢えず今できることをやってみよう

いかがでしたか?

最近個人で開業するかたはとっても上手に開業しているんですよ。

 

サロンや、施術スペースとして利用するなら、今は「サロン風」に設えたレンタルスペースも増えていますが、「おしゃれなサロン風に」なっている分、利用料金は貸会議室より少し高めに設定されているケースが多くなります。

 

起業するのですから「リスク」も当然あります。

だからこそ、上手に利用できるものは利用して行きましょう。

あるものをどう利用するか、どういかすか、それはあなた次第なのです。

 

もしも、考えに行き詰ったら

「こんなことをしたいんだけど」や「こんな利用をするにはどうしたらいい?」など

取り敢えず相談することから始めてみませんか?

何か突破口が見つかるかもしれません。

 

お問い合わせは こちらから お気軽にどうぞ

 

貸会議室 ラミ

 

 

カテゴリー: お知らせ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。