こんにちは

大阪「新大阪」「本町」の格安・お手軽・便利な貸会議室 ラミです。

 

貸会議室、レンタルスペースを利用する際に

電源、コンセントの数や位置、延長タップの有無も気になる点です。

そこで今日は、新大阪の貸会議室ラミL-site8Fの電源についてご説明します。

 

 

セミナーや会議、貸会議室内のコンセントの数を確認しよう

貸会議室やレンタルスペースで、

何人かでパソコンを持ち寄っての会議や

プロジェクター、モニター、マイク、パソコン色々使用してのセミナー開催で

行ってみたらコンセントが1か所しかない!?

とならによう気を付けたいものです。

 

 

貸会議室ラミ新大阪L-site8Fは、80㎡の会場内に多くの電源があります。

壁面には10か所以上のコンセントがあります。

 

そして、床面にもフロアコンセントが10か所以上あり!!

フロアコンセントとは、床に埋め込まれたコンセントのことです。

 

 

上の写真のような形で右端の爪を矢印の方にグッと引っ張ると、

 

中からコンセントが顔を出します。

あとは普通にコンセントをさせば利用できます。

 

※ ただし、使い終わったらキチンを元に戻しましょう。

床にありますので、出しっぱなしにしてしまうと誰かが躓いてケガをしかねません。

 

 

床や壁にコンセントがあっても、

直接指すのは不便な場面はあるものです。

そのため、室内にはいろいろなタイプの延長コードもご用意しております。

 

お使いの機器や場面に合わせてご利用いただけます!

 

 

貸会議室ラミ 新大阪のL-site8Fへのお問合せはこちらから

 

 

 

~・~ web予約はこちら ~・~

 

 

 

カテゴリー: お知らせ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。